五月人形を飾って子どもの成長を願おう|子どもに合わせた品選び

男の子

人気のものを参考にしよう

赤いランドセル

1月になるとランドセルを販売するお店が多くなり、家族連れの人も沢山訪れます。最近のランドセルは色やデザインが豊富であるため、選びやすくなっているのです。男の子や女の子に人気の商品もあるため参考にするとよいでしょう。

Read More

素材の魅力

二つのランドセル

基本的にランドセルは6年間持つものであるため丈夫に作れています。その中でも、人工皮革は様々なメリットがあり男の子にオススメな素材なのです。購入する際には、素材などにこだわってみるのもよいでしょう。

Read More

人気のプレゼント

オムツ

赤ちゃんの出産祝いには様々なものが贈られますが、その中でもオムツケーキが人気とされています。オムツケーキをプレゼントする際には、赤ちゃんの成長に合わせて選ぶとプレゼントした時に喜ばれるためサイズを把握しておきましょう。

Read More

飾る期間について

甲冑人形

5月5日は端午の節句で男の子の日となっており、男の子のいる家庭では子どもの成長を願ってこいのぼりや五月人形を飾ります。昔はこいのぼりを飾る家庭が多かったのですが、最近ではマンションやアパートに住む人が多くなり、庭がある家が少なくなってしまったため飾る場所がないとしてこいのぼりを見かけなくなってしまいました。しかし五月人形は自宅の中で飾るものであり小さいものであればスペースも取らないことから、多くの家庭ではこいのぼりの代わりに飾るところが増えているのです。そのため、デパートで五月人形が沢山販売されている光景をよく目にします。

五月人形は端午の節句の時に飾るものですが、飾る時期は人によって様々です。また、いつ飾って良いのかわからない人も沢山います。一般的に飾る期間は決まってないのですが、春分の日が終わってから飾るという家庭が多いです。他にも、端午の節句の1週間前を目安に飾るところもあります。このように人によって飾る期間がバラバラであるため、都合の良い時を見て飾るようにしましょう。また、毎年目安となる期間を決めておくと忘れずに飾ることができます。反対に片付けの場合は、端午の節句が終わった後であればいつ片付けてもよいとされています。人によってはすぐに片付け始める人もいますが、多くの人は5月中旬を目安に片付けを行ないます。片付けの際には、人形についたホコリや湿気を取除かないといけないため、天気が良い日を見て片付けを行なうとよいでしょう。